保育士必須のアイテムといえば、エプロンです!

“かわいいエプロンを選んでるだけでしょ~”なんて思ったら、大間違いなんですよ。

しっかり理由があるんです!!

 

今回は、『何を基準にエプロンを選んでいるのか』についてお話します。

 

スポンサーリンク

 

エプロンの役目とは?

●明るい色のエプロンで楽しい雰囲気作り

●かわいいデザインや、人気キャラクターのエプロンで子どもたちとスキンシップ

●食事や画材、汚物などの汚れ防止

●子どもに必要な物(ティッシュや絆創膏)をポケットに入れて持ち歩くことが出来る

 

保育士のエプロンは、“機能性に優れ”、さらに子どもたちにとって“親しみやすく近寄りやすい”ものである事が大切です。

 

 

上記の役目から、

何を基準にエプロンを選んでいるのか…4つのポイントについてご紹介します!

 

・明るい色

黒や茶色など暗い色より、明るい色を選びます。

暗めの色は、子ども達の気分を暗くしてしまう可能性があります。

大好きなパパやママから離れての園生活を少しでも楽しく、安心して過ごせるように、明るい・楽しい雰囲気作りをエプロンでしましょう。

また、暗い色は汚れがわかりにくい事があります。子どもたちと関わる仕事ですので、清潔感は大切ですね。

 

・デザインが可愛らしいもの

子ども達に人気のあるエプロンには『(アニメ等)キャラクターエプロン』『アニマルモチーフのエプロン』『お話(絵本)をモチーフにしたもの』があります。

子どもとのスキンシップの材料にもなるエプロンは、やはり可愛らしいものを選びたいですね。

子どもたちにも好みがありますから、いろいろなデザインのものをローテンションで使えるように準備しましょう。

 

・安全&着脱が簡単

安全性や着脱のしやすさも重要ポイントです!

着脱が簡単なのは、脇をスナップで留めるタイプのエプロンです。腰紐をリボンで結ぶタイプより紐がほどけてしまう心配もなく、動作に時間がかからずに済むのでおすすめです。

さらに、子どもを抱っこする事が多い保育士だからこそ、安全面に配慮する事は絶対です。

生地は肌触りが良いもの、子どもの目の高さ・顔の位置にチャックやボタン等の突起物のついていないものを選ぶ必要があります。

 

・大きなポケット付き

子どもと関わるうえで、常に手放せないものがたくさんある保育士!

ティッシュやハンドタオル、絆創膏・消毒など、いろいろなものを入れるためのポケットは重要です。

保護者からの連絡事項をメモするための、ペンやミニ手帳を入れておく方もいるかもしれませんね。

大きなポケットがあるものを選びます。

 

 

保育士必須のアイテム…エプロン!

子どもと保育士をつなぐ大切なアイテムの1つです。素敵なエプロンに出会えますように・・・☆

 

 

以上、「保育士必須アイテムのエプロン!現役保育士は何を基準に選んでいるの?」でした。

 

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

本郷

2歳の男の子を持つ母親のリエです。学校を卒業してからの仕事は、保育士1つでやってきました。保育士といえど、子どもが生まれてからは成長と共に不安な事や心配事もたくさんありましたが、主人の協力もあって、今は楽しく過ごせています。夫婦共働きなので家庭の家事も分担制で、協力し合いながらなんとかやっています。結婚6年目の仲良し夫婦です。(笑) 趣味:キャラ弁作り    技術が伴っているかは別として、息子のために愛情込めて作っています 好きなキャラクター:アンパンマンに登場する【ホラーマン】【おくらちゃん】が好きです           ちなみに息子は【カレーパンマン】です 好きな遊び:かくれんぼ       2歳児とのかくれんぼはかわいい場面にたくさん出会えます 好きな言葉:なんとかなるさ       何事も前向きです