子供が歯磨きを嫌がる。。。


どうしたら歯磨きの時間が楽しくなるの?っと考えたことありませんか?


私も今現在2才の子供を子育て中です。
正直子供の歯磨きなんて楽勝!と思っていたのですがこんなに大変だとは思いませんでした。。笑


この記事にたどり着いたあなたも「歯磨きを嫌がるけど、虫歯にさせたくないし。。。」とお子さんの歯磨きの方法で悩まれているのは方ではないですか?


私も今まで同じ悩みを持っていたんです。

 
毎日歯磨きのときに子供が泣く姿を見て「可哀想だなぁ。」と思っていました。

(私もそれを見てちょっとストレスが溜まっていた部分もあります。。)


今では我が子も歯磨きを笑顔でしてくれるようになりました。
ネットで調べていると何人かのママさんが同じような悩みを持っている方が多かったので、私が実際に実践した方法をいくつか紹介したいと思います。


紹介する方法は今日からすぐにできる簡単な方法ばかりなので、よかったらぜひ参考にしてみてくださいね。


それではまいりましょう。


スポンサーリンク

まず、子供が歯磨きを嫌がる理由を紹介します

歯磨きが痛いと思い込んでいるお子さんが多く、口の中は繊細で歯ブラシが触れるだけでも痛いと感じてしまいます。


1度痛いと感じると子供は敏感になってしまい歯磨きが怖いと思い込むのが原因です。

「子供を虫歯にさせたくない!」
と思い肩に力が入ってしまうママさんも多いと思います。。。


私もその一人でした。


子供に歯磨きをさせたくて歯磨きをするときに怒ってしまうこともありますよね。。。
ママさんの思いとは逆で子供は歯磨き中のママを怖いと思ってしまいます。


歯磨き中は優しく笑顔でいることを心がけてみてくださいね。


我が子が歯磨きを嫌がる理由は個人的にこれだと思っています!

「歯磨きをするよりも遊んでいたい!」


2才の子供は歯磨きの大切さを分かるのはまだまだ先のこと。
遊びを中断してまで嫌な歯磨きをしたくない。


そんなお子さんの為に、歯磨きを遊び感覚で楽しみながらできる方法を紹介したいと思います。

2才の子供が楽しく歯磨きできるコツ5選

1・歌を歌ってテンションをあげて歯磨きを楽しもう♪


お子さんの歯磨きのときはママさんも一緒に歌を歌いながら歯磨きをしてみてください。

子供向けの番組で流れている虫歯の歌を歌うのがおすすめ。

コツは、お子さんもママさんも楽しめるように抑揚をつけて、わざとらしく歌うと子供は喜んでくれますよ♪

2・歯磨きの動画やアプリを使う

お子さんにとって苦手な歯磨きでもノリノリな音楽や可愛い動画などを見ると、歯磨きの時間が少しでも楽しくなりそうですよね。


YouTubeなどに子供の歯磨き関係の動画がたくさん載っています。
子供に虫歯の怖さを教えてくれる動画もあるので、動画を見ながら歯磨きの時間が楽しくなるプラス虫歯の怖さを知って歯磨きの大切さも知ってくれると思います。


アプリでも動物の歯の汚れを歯ブラシで取り除くようなゲームもあるので、歯磨きの時間が楽しくなりますよ!


私が子供に見せているおすすめの動画はこちらです。
おすすめ動画①

虫歯菌のキャラクターが退治されるのがおもしろいみたいで子供が気に入っています。


おすすめ動画②

こちらの動画は小さい子供が踊っているので我が子も振り付けを真似して踊っています。
歯磨きをするときに、私がこの歌を歌ってあげると子供は喜んで歯磨きをしてくれますよー。


3・歯ブラシを子供に選んでもらおう!

好きなものを使うと大人でも気分が上がると思います。


子供も一緒です!


歯ブラシや歯磨き粉はお子さんの好きなキャラクターに変えると効果的。

「○○○ちゃんの好きな〇〇が一緒に歯磨きをしようっと言っているよ?」
など歯磨きを誘うのもポイントです。

4・歯磨きカレンダーを作る

子供って色を塗ったりシールを貼ったりすることが好きですよね。


我が子もどこでもシールを貼り、なかなか綺麗に剥がすことができなくて困っています。泣


歯磨き後はお子さんの好きが詰まったカレンダーを作ってみませんか?
我が子も歯磨き後シールを貼ったり色を塗ったりすることが楽しいみたいで歯磨きをする前からシールを握りしめていますよ。笑


5・家族に協力してもらう

子供の歯磨きはどうしてもママさんが中心になってすることが多いと思います。


ママさんばかり頑張る必要はありません。


「今日は〇〇と歯磨きをしよう!」と家族が日替わりで歯磨きをするのもおすすめです。

ちなみに我が家ではパパと歯磨きをするのが楽しいみたいで、機嫌よく楽しそうに歯磨きをしています。

毎日は無理でもできるときに協力してもらえるとママさんの負担が減り助かりますよね。

楽しい歯磨きをする為には歯ブラシや歯磨き粉の選び方も重要なんです!



お子さんの歯ブラシ、どのように選ばれていますか?


私も最初は

「子供の歯ブラシはすぐに毛先が開いてしまうし。。。」と

適当に(価格の安いものばかり)選んでいました。


「歯磨きを少しでも楽しんでくれたらいいなぁ。」


と思い歯ブラシを子供に選ばせてみたんです。

選ぶのにすごく時間はかかっていましたが、歯ブラシを自分で選ぶと喜んで歯磨きをするように!

今では歯ブラシと歯磨き粉セットで好きなキャラクターのものを使用しています。


それでは歯ブラシと歯磨き粉の選び方を紹介したいと思います。

<歯ブラシ>
小さいお子さんは歯や歯茎にブラシが少しでも触れることで嫌な気分になってしまったりします。


なるべく毛先の柔らかい歯ブラシを選んであげると嫌な気持ちが和らぐと思います。


先ほども紹介させていただきましたが、キャラクターの歯ブラシはたくさん種類があるのでお子さんが好きなキャラクターのものを使うといいですよ!




キャラクターものは少し価格が高いのでどうしてももったいない。。と思ってしまいますが子供が楽しく歯磨きをしてくれているので満足しています。笑

<歯磨き粉>
イチゴやメロンなど甘い歯磨き粉が人気です!

その他にもコーラ味やソーダ味などたくさん種類があるので、何種類か用意して日替わりで使い分けるのもお子さんが歯磨きの時間が楽しみの1つになってくれたらいいですよね。


歯ブラシと同じでキャラクターのプリントがされた歯磨き粉も最近ではよく売っています。


我が子のようには歯ブラシと歯磨き粉をセット使いするのもおすすめですよー。

歯磨きを楽しく済ませたら次に繋げよう!


ここまで歯磨きを楽しめるコツを紹介させていただきましたが、分かっていただけましたか?


歯磨きを終えたらお子さんを大げさなくらい褒めましょう。

些細なことでも!(歯ブラシの持ち方や、歯の磨き方など)


我が家では歯磨き終わりに「イエーイ!」とハイタッチをすると子供が喜んでくれるのでしています。


聞いた話によると、歯磨き後のご褒美としてキシリトールタブレットを数個あげると子供が喜ぶようです。

でも、食べ過ぎると下痢になるので気をつけてください。

私の体験談

最初に紹介しましたが、今現在2才の子供を育てています。


子供の歯磨きの仕方を改善する前は、私が歯ブラシを持っただけで逃げていき嫌がる子供を無理やり押さえつけて磨く日々でした。


歯磨きの時間が私にはとても苦痛な時間でした。子供も同じだったと思います。。。

たくさんの方法を試し今では歯磨きをさせてくれるようになりました。


だけど。。。おとなしく歯磨きをさせてくれたのは最初だけで、だんだん退屈に感じてきたのか歯磨きをさせてくれなくなったんです。


無理やり歯磨きをしようとしても嫌がるだけだし。。。


いろいろ調べて最初に試したのが、子供の好きな歌を歌いながら歯磨きをすることでした!


歌いながら歯磨きをすると最初は不思議そうな顔をして私の事を見ていましたが、だんだんと子供も楽しそうに歯磨きをしてくれるようになって歯磨きがスムーズにできるようになったんです。


歌い方のポイントは先ほども紹介させていただきましたが、抑揚をつけてわざとらしく歌うことがおすすめ。

たまに、歌いながら私が変顔をすると我が子はすごく喜びます。笑


歯磨きカレンダーも作ってみました!


歯磨きが終わるとカレンダーにシールを貼る事が楽しいみたいで、

「歯磨きが終わったらシールを貼ろうね。」

など言いながら磨くと大人しく歯磨きをさせてくれますよ。


ちなみに我が子は動物が大好きなので、100円ショップで動物のカレンダーとシールを買ったのでお財布に優しくて助かりました。笑

まとめ

歯磨きが大好き!というお子さんは本当に少ないですよね。。。


子供を虫歯にさせたくない!っという思いはどのママさんも一緒ですよね。
少しでもお子さんが、歯磨きの時間が楽しみになるきっかけになってもらえたら嬉しいです。


子供が歯磨きを楽しい!と思ってくれるように一緒に頑張っていきましょうね!


よかったら参考にしてみてくださいね。
最後までご覧いただきありがとうございました!


以上(2才の子供が楽しく歯磨きできるコツ5選!)でした!

スポンサーリンク

※関連記事

2才の子供が歯磨きしないときの対策方法!成功体験談

The following two tabs change content below.

本郷

2歳の女の子を持つ初心者ママの本郷リエです。 夫婦共働きなので家庭の家事も分担制で、協力し合いながらなんとかやっています。結婚6年目の仲良し夫婦です。(笑) 子育てには悩みも多いですが、子供の成長と共に自分も成長していける気がするので充実感がありますね。 家族のために頑張っている旦那さんを心から尊敬している、夫のことが大好きな頑張り屋さんのママです。 趣味:キャラ弁作り    技術が伴っているかは別として、子供と旦那のために愛情込めて作っています。 好きなキャラクター:アンパンマンに登場する【ホラーマン】【おくらちゃん】が好きです           ちなみに娘は【カレーパンマン】です 好きな遊び:かくれんぼ       2歳児とのかくれんぼはかわいい場面にたくさん出会えます 好きな言葉:なんとかなるさ       何事も前向きです